ずきしらずの実『効果や口コミ、激安通販情報!副作用は?』

MENU

ずきしらずの実『効果や口コミ、激安通販情報!副作用は?』

ずきしらずの実

2016.2.12更新

 

ずきしらずの実は頭痛に悩む人が試した結果、90%以上がその効果を実感した植物由来のハーブサプリメントです。

 

頭痛を根本的に何とかしたい方、頭痛薬や医薬品などに頼りたくない方、身体に優しく体質を改善したい方にずきしらずの実はとてもオススメです!

 

ずきしらずの実は北の快適工房公式通販サイトからのみお得に購入できますので是非チェックしてみてください。


 


目次

 

ずきしらずの実の口コミや評判を集めてまとめました!

 

ずきしらずの実 口コミ

 

ずきしらずの実は何かしらの良い効果を実感される方が90%を超えるとても評判の良いサプリメントです。

 

様々なメディアから口コミをあつめてみました。

 

サプリメントですのですべての人に当てはまるかどうかはわかりませんが、参考にしていただけたらと思います☆

 

 

 

ずきしらずの実は植物由来のサプリメントなのがとても良いです。

 

今まではお医者さんからもらった頭痛薬や薬局で市販されている医薬品のものを使用していました。

 

飲めば辛い頭痛に効くのですが、薬などはあまり飲みたくないというのが本音でした。

 

そんな時にずきしらずの実を知って飲んでみることにしました。

 

 

頭痛はもう慢性的に続いていましたが、いまは頭痛になる頻度が大幅に減って以前のように気にならなくなりました!

 

頭痛になるとなにもやる気が起きなくなってしまってましたが、今ではまいにち元気に動きまわっています。

 

サプリメントでここまで改善できるならほんとに助かります。

 

(30代・女性)

 


 

 

自分は男ですがデスクワークをしています。

 

今年のはじめくらいから肩こりに悩まされ、首もかなり痛みがひどい状態でした。

 

病院に行ったのですが同じ体勢でいる時間が長くそれが続いて症状が出ているということをいわれました。

 

その時は湿布をもらったのですが良くならず、今度は頭痛までするようになりました。

 

 

痛い時とそうでない時の差が激しく、我慢してればだいたい落ち着くので放っておいたのですが半年以上たっても頭痛が完全に治らなかったので、評判の良かったずきしらずの実を購入してみました。

 

以前同じ会社の紅珠漢というサプリメントを飲んでいてすごく自分には効果ありだったので今回も期待していました。

 

 

ずきしらずの実は飲んで2週間目くらいから頭痛の症状が和らいできました!

 

まだ完全に治ったというわけではないですが、健康食品を飲み続けるだけでこんなに楽になるなんてすごいなと思いました。

 

このまま飲み続けて健康な身体を手に入れたいと思います。

 

(40代・男性)

 


 

 

偏頭痛持ちです。

 

市販の頭痛薬は常備していました。

 

でもずきしらずの実のお陰で楽になりそうです。

 

とても感謝しています。

 

いまのところすごく調子が良いのでしばらく飲み続けてみようと思います。

 

(20代 女性)

 


ずきしらずの実は頭痛が起きてから使用するものではありません。

 

毎日飲み続けて頭痛自体を起こしにくくしてしまおうというものです。

 

口コミからもわかるように実際に体感している人はとても多いですし、健康食品ですのでリスクもありませんので安心して試してみてください☆

 

ずきしらずの実の効果・効能について

 

ずきしらずの実 効果

 

ずきしらずの実は何かしらの頭痛で悩んでいる人にむけて開発されたサプリメントです。

 

市販の頭痛薬などとは違って、根本的に頭痛の起こりにくい体質に改善するという趣旨のもと誕生しました。

 

では、ずきしらずの身に配合されている成分からどのようなはたらきがあるのかを見ていきたいと思います。

 

 

ずきしらずの実に配合されている成分は主に

 

  • 夏白菊(フィーバーフュー)
  • にがり
  • オオイタドリ(大痛取)

 

というものです。

 

「にがり」以外はあまり聞いたことがない人も多いのではないでしょうか?

 

ではそれぞれの特徴を書いていていきます。

 

夏白菊(フィーバーフュー)

 

フィーバーフューはキク科の植物です。

 

ヨーロッパではフィーバーフューは片頭痛や関節痛、リウマチの治療などに役立つとして研究が進められてきました。

 

その結果、フィーバーフューに含まれる成分が偏頭痛の原因のひとつであるセロトニンやプロスタフランジンという物質を抑制するはたらきがあるということがわかりました。

 

パルテノライドというフィーバーフューに含まれる成分が、血液の凝固を抑える作用があり、血液の流れををスムーズにするといわれています。

 

にがり

 

にがりには天然鉱物である塩化マグネシウムが含まれています。

 

その塩化マグネシウムのはたらきにより体のリズムが激しくならないように整えてくれます。

 

にがりによって肩こりや頭痛が軽減したという報告はとても多いです。

 

オオイタドリ(大痛取)

 

オオイタドリはその名の通り痛みを取るというのが由来です。

 

関節痛などの改善にも蘆葉されたりしていますが、抗炎症作用もあるので頭痛にも効果的だと考えられます。

 

 

 

以上の3つの成分が配合されているのがずきしらずの実です。

 

ただ配合しているだけではなく、素材も「実感度」から厳選し、そのバランスも絶妙なものとなっています。

 

いままで頭痛薬に頼るしかなかった人にもこちらのずきしらずの実はとてもお勧めですよ^^♪

 

ずきしらずの実に副作用はある?成分からしっかり調べてみました!

 

ずきしらずの実に副作用などのリスクはあるのでしょうか?

 

薬局などで販売されている頭痛薬には少なからず副作用はあります。

 

しかしこのずきしらずの実はサプリメント、つまり健康食品ですので副作用の心配はありません。

 

 

成分も植物由来のハーブがバランス良く配合されているものですので安心して飲むことが出来ます。

 

ずきしらずの実 成分

 

ずきしらずの実の成分は、

 

  • 夏白菊(フィーバーフュー)
  • にがり
  • オオイタドリ(大痛取)

 

が考えぬかれた絶妙のバランスで配合されています。

 

 

副作用ではないのですがメーカーの公式サイトによりますと、配合されている有用成分のひとつ、夏白菊(フィーバーフュー)のはたらきで刺激を感じることがありますので妊娠中の方には念のため、おすすめしていないとのことです。

 

それともう一点、抗凝固剤(ワーファリンなど)を使用している方には薬の効果が十分に発揮されない場合があるとのことですので、ずきしらずの実との併用はおすすめしていないとも書かれていました。

 

 

ですので「妊娠中の方」と「抗凝固剤」を使用している方以外は大丈夫ということです。

 

いまは頭痛に悩む人はとても多い時代です。

 

ストレスを溜め込まず、規則正しい生活を送ることが頭痛改善の第一歩となると思いますが、なかなか難しいのが現状だと思います。

 

 

ずきしらずの実は「全額返金保証」がついていて、品質に満足できなかった場合、商品到着から25日以内であれば全て使い切ったあとでも返金してくれます。

 

頭痛の症状がでてから副作用のリスクのある頭痛薬で抑えこむのではなく、頭痛にならない体質へやさしく根本的な改善を目指してみませんか?

 

ずきしらずの実 開発メーカー『北の快適工房』

ずきしらずの実

 

ずきしらずの実を開発した北の快適工房は、実感主義のモノづくりをモットーに高品質のサプリメントやスキンケア商品を開発・販売している信用のおけるメーカーです。

 

オリゴ糖食品売り上げ日本一の実績もあります。

 

その開発における情熱は凄まじく、この『ずきしらずの実』も数年間の研究を経て採算度返しで販売にこぎつけたものです。

 

 

北の快適工房の商品は通販限定のものが多いのですが、ほとんどは口コミで爆発的にヒットしています。

 

愛用者・リピーターも多く、その要因はやはりなんといっても実感度だと思います。

 

サプリメントは薬とは違い、効果を明確に謳うことは出来ません。

 

しかしここまで開発する商品がどれも良い評判を得ているのは、期待している効果に対して納得できるものがあるということだと思います。

 

 

当サイトではそんな北の快適工房が頭痛に悩む人にむけて開発した『ずきしらずの実』の口コミや効果などを簡単にまとめたものとなっています。

 

サプリメントは実際に自身で試してみなくてはわからないというのが実際のところですが、少しでも参考にしていただければ幸いです^^

 


 

 

ずきしらずの実は薬局やドラッグストアにも売っていない通販限定商品です。では楽天市場やAmazonには売っているのか調べてみました。楽天市場で購入するとポイントが貯まりますので利用している人がとても多いと思います。私もよく楽天やアマゾンを利用しています☆しかしこのずきしらずの実は楽天やAmazonで購入することは出来ませんでした。北の快適工房の公式通販サイトからのみ購入することが出来ます。
頭痛がひどいと毎日元気が出なかったり落ち込んだりしてしまいます。ずきしらずの実はハーブの力で体のリズムが激しくならないようにし、重たい感じを軽減する働きをサポートしてくれます。まさに頭痛で悩んでいる方にとても重宝する健康食品だと思います。
おもに頭痛には緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛の3種類があります。頭が痛くなるという点では共通していますが、痛みの起こり方など痛みの症状が個々に異なる点には注意が必要で、どの頭痛が引き起こされているのか見極める際のポイントになります。
ストレスは万病の元といわれていますが、頭痛とも深い関わりがあります。頭痛の中にはストレス頭痛と称されているものがあるのです。このストレス頭痛は頭痛の種類の中でも代表的な緊張型頭痛のことを指しており、男女比では女性の有病率が高いのが特徴です。緊張型頭痛は、身体的・精神的ストレスが溜まることによって引き起こされるのがおもな原因となっています。
頭痛は自分が置かれている環境によって引き起こされていることもあります。とくに多くの人が悩まされているものを紹介しますが、その一つとして天候が挙げられます。よく雨が降るなど天気が崩れそうなとき、また実際に天候が悪化している際に頭痛が引き起こされるという人がいますが、これは気圧が変わることが引き金となっていると考えられているのです。気圧が変わることにより脳の血管が拡張し、周囲にある神経に刺激が加えられることで頭が痛くなるほか、気圧の変化により自律神経に狂いが生じ、体調の変化の一つとして頭痛が起こるともいわれています。
子供が頭が痛いと訴えている場合、多くの親御さんは風邪を引いたのではないかとまずは疑うでしょう。しかしながら、近年は必ずしも風邪とは限らない頭痛につらい思いをしている子供が多くなっているのです。
頭痛というと女性で悩まされている人が多いというイメージがある人もいるでしょうが、男性に多い頭痛も存在します。おもな頭痛の種類としては緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛を挙げることができますが、男性で悩まされている人の割合が高いのは群発頭痛です。そしてこの群発頭痛は、20〜30代という比較的若い年齢の男性に多いのが特徴です。
おもな頭痛の種類のうち、群発頭痛は男性で悩まされている人の割合が高い傾向がありますが、これ以外の緊張型頭痛や片頭痛は女性で悩まされている人の割合が高くなっています。少し頭痛の知識がある人であればこのことは既にご存知でしょうが、なぜ女性で頭痛に悩まされる人が多いのでしょうか。理由として考えられることは複数ありますが、その中の一つにストレスを挙げることができます。女性のほうが日常生活で抱えているストレスが多いといわれていますが、これによって身体的・精神的ストレスがおもな原因となる緊張型頭痛に悩まされる女性の割合が高くなっていると考えられます。
頭痛は種類によって効果的な対処法が異なります。順番に解説しますので、自分の症状に合った対処法を選択しましょう。
頭痛薬は医薬品ですので、市販薬とはいえ多少なりとも副作用が引き起こされる可能性があります。もっとも起こりやすい副作用としては、胃腸障害を挙げることができます。頭痛薬は痛みの原因物質が生成されるのを抑制してくれますが、同時に胃粘液の分泌量を少なくしてしまうのです。これにより胃粘膜のガードが弱まり、刺激を受けた際に胃が荒れやすく、胃痛や胃のむかつきといった症状として引き起こされるようになるわけです。